【5-3勝利】10月12日(土)Marienburger SC 戦

Moin!

週1でキーマカレーを作っていたら、プロ並みにおいしいカレーが作れるようになった飯高です!

先週末はケルンに遠征し、2試合戦ってきました。

これが19/20シーズン前半戦最後の試合となります。

今回は10月12日(土)に行われたMarienburger戦について、書いていきたいと思います。

Rissenが勝ち点4(9位)、Marienburgerが勝ち点3(10位)での試合。

負ければ降格が見えてしまう、という重要な一戦でした。

Marienburger SCとは?

Marienburger Sport Clubはケルンに本拠地を置くチームで、今シーズンから2部に昇格してきました。

初対戦&アウェイゲーム。ということで、クラブハウスの雰囲気やグラウンドなど楽しみにしていました。

3部リーグから上がってきたチームなので、規模は小さいチームなのかと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。

テニスコートが数え切れないほどあり、ホッケー場も2面持つ立派なクラブでした。

Ground

試合前。ふかふかでした。

https://www.msc-koeln.de/hockey/

最近の芝はやわらかめが流行っているのでしょうか?

Rissenのグラウンドも昨年張り替えたばかりなのですが、ふかふかですし、大井のグラウンドもやわらかめだと聞きました。

(詳しい方、教えてください!)

 

ソーシャルメディアの担当者もいるようで、週末2試合の記事もホームページにあがっていました。

この担当者はケルンで経営管理を学んでいる大学生のようですが、Journalistenschule(ジャーナリスト学校?)でも2年半学んでいたようです。

ホッケー関係者以外の人を、普通のクラブチームが巻き込んで、情報発信しているのはシンプルにすごいなと、思います。

https://www.msc-koeln.de/hockey-1-herren-vor-wichtigem-doppel-heimspielwochende-gegen-hamburg/

 

また多くのスポンサーがついているようでした。

sponsor

メインスポンサーはジュエリー会社。 合計29社(!!)がスポンサー

 

各社がどのような支援をしているのか気になるところです。

多くの(僕が見てきたクラブでは全て)クラブにスポンサーがついているのが当たり前のドイツ。

スポーツへの支援に対する考え方は日本と違いがあるようですね。

試合結果

5-3で勝利しました!

5試合ぶりの勝利…

Q1 1-1

お互いにチャンスを作る展開。

先に試合を動かしたのはRissen。

8分PCを獲得し、これをPhilipがドラッグフリックで決めて先制します。

 

しかし、その後は攻められない、守れない展開が続き、守りの時間帯になります。

なんとか踏ん張りましたが、終了2分前に失点。

1-1でQ1を終えます。

Q2 0-2

Q1とは一転し、一方的に攻め込まれるクオーターとなりました。

PC(ドラッグフリック)で1失点。

さらに終了間際に右サイドを突破され1失点。

 

この試合を落とすと一気に降格が近づくこともあり、ハーフタイムは一言で言うと「ヤバイ」雰囲気でした。

しかし、普段温厚なヘッドコーチのKaiやMFの要、Malteが喝を入れます。

Q3 3-0

開始直後からRissenが一気に攻め立てます。

立て続けに2つPCを取り、これをJannis、Jonaがそれぞれ決めます。

 

その後相手選手にグリーンカード、さらに相手ベンチにもイエローカードが出て、人数有利になり、完全にRissenペース。

 

更に左サイドの突破からパスを受けたJannisがリバースシュートで得点し勝ち越します。

Q4 1-0

Rissenにもミスが多かったものの、Marienburgerも同様にミスが多く試合は拮抗した展開になります。

MFのNicが突破しPSを獲得するなど、決定的な仕事をします(PSは外し得点ならず…)

終了2分前に、右サイドから綺麗に崩して、得点となりました。

 

結果、5-3での勝利となりました。

 

最後にこの試合の得点集!

4、5得点目でアシストしました!

 

 

総評

この試合は、Rissenの決定力の高さが目立った試合でした。

サークルペネトレーションはRissen13、Marienburgerが14とほぼ同数。

一方でPCはRissen3、Marienburgerが9とかなり引き離されましたが、最終的にRissen5得点、Marienburgerが3得点となりました。

 

試合全体を通じてやれることはもっとあったと思いますが、とりあえず勝てたことが重要でした。

試合後は…

Marienburgerは立派なクラブでドイツ料理のシュニッツェル(Schnitzel)が出ました!

ご存じの方も多いと思いますが、要は薄いとんかつです。

試合後の揚げ物はしんどかったけど、おいしかった!

あんまりこっちの人は食べ物気を使わないですねー 試合後ビール飲むし

Schnitzel

みんなが取り終わった後のシュニッツェル

 

Nicは豚よりも子牛のシュニッツェルがうまいんだ、と言っていたので、また試したいですね。

 

宿泊

今週末はケルンでの2連戦なので、宿泊です。

Arthotelという名の通りおしゃれでした。

部屋でWifi繋がらなかったけど…

Girl Statue

フロントにいた謎の女性の像。 遠くから見るとおしゃれだけど、近くでみると粗い

 

Hotel Room

おしゃれな部屋!だがWifiはつながらない…

 

いくつになっても遠征ってワクワクしますね笑

 

日曜に行われたBlau Weiß Köln戦の記事もまたアップします。

Follow me!

【5-3勝利】10月12日(土)Marienburger SC 戦” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す