「Sports X Leaders Program」3期生として参加することになりました!

Moin!

月曜日にビザの更新に成功して、9月からの試合も無事に出場できることが確定しました。

一安心です。


ビザ
ビザ。取得するまで色々あったなぁ…

今月末に日本に帰国する予定で、チケットも取ってあったのですが、コロナの影響も鑑みて帰らないことにしました。


1年以上日本に帰らないのは初めてになります。

海外で生活するなら現地に頭まで浸かりたいと思っていたのですが、これまでは休暇で一時帰国しなければいけなかったり、日本人同士で交流することの方が多くなったりと、現地に入り込むことができませんでした。

そんなこともあり、長期間ドイツに続けて滞在できるのはありがたくて、これからどうなっていくのか楽しみです。

とはいえ、さすがに日本が恋しくなってきた部分もあります。

:薄切り豚肉が無い!

うな重:当然無い!あったとしても高くて食えないだろうから探さない!

刺身:高い!

魚料理全般:ツナ缶とイワシの缶詰、冷凍白身魚しか食べてない。魚焼きグリルが無い。

米焼酎(鳥飼)と日本酒:飲みたい

Youtubeできまぐれクックさんの動画観てるんですが、魚食べたくなるんですよね。

なめらかに魚さばいて旨そうな料理作って、最後に銀色のヤツとかいってアサヒビール飲むの悪魔的なんだよなぁ笑

ドイツ・ハンブルクに来られる方は、ぜひ上記を差し入れてください
期待して待っております笑


「Sports X Leaders Program」(SXLP)に参加することになりました

突然ですが、この度SXLPに参加できることになりました。

SXLPは2017年から開催されており、現在まで52名の卒業生を輩出している、約半年かけて行われる人材育成プログラムです。

Sports X Leaders Programは、スポーツを基軸に社会に対してリーダーシップを発揮していくための人材育成プログラムです。

Sports X Leaders Program https://sportsxinitiative.org/program.html


フェラインというシステムに日本のスポーツを変える可能性を感じている僕としては、共感する部分があり、是非参加したいプログラムでした。

Sports XのXは×(かける)という意味もあり、スポーツを通じて社会課題を解決するという狙いがあります。

「競技力の強化」、「ブラック部活」、「デュアルキャリア」、「地域コミュニティ」、こうした社会課題に対して、フェラインは解決の一助になると考えています。

この他にも様々な社会課題がある中で、スポーツがどのように取り組んでいけるのか、講師や参加者のみなさんと一緒に考えていきたいと思っています。

SXLPに参加した理由

SXLPに参加したのは、友人に紹介してもらったのがきっかけでした。

かねてからブログでも書いている通り、フェライン(クラブスポーツ)が日本の社会課題の解決に貢献できると考えているのですが、その実現には越えなければいけない壁があると考えています。

※興味ある方は以下記事をご参考ください。
仲間募集の理由1:なぜ仲間が必要なのか

仲間募集の理由2:どうして壁にぶつかったのか

仲間募集の理由3:直面した構造的な壁

仲間募集の理由4:なぜ僕がやるのか。仲間を集めて何をするのか。

しかしその壁を超えるために、自分自身勉強していかなければいけないし、仲間を作る必要もあります。
それをどうしていくか悩み始めたタイミングでした。

そんな時にSXLPの話を聞き、まさに今の自分にピッタリだと思い、すぐに応募書類を書き、選考を通過することができました。


話もらったタイミングといい、選考通過できたことといい、運がいいです。
もってますね笑


Day0に参加して

8/22にDay0が開催され、僕はオンラインで参加しました。

オンライン参加は僕を含めて4名(広島1名、スイス2名、ドイツ1名)、その他の参加者はオフラインでの参加でした。

自己紹介に多くの時間が使われたようですが、経歴、志望動機も様々で、魅力的な方が集まっていて、これから講義やワークを通じてみなさんと知り合えたら嬉しいです!

時差があり、8時間ある内の3時間しか参加できず、全員分の自己紹介が聞けなかったことが残念でした。

僕の参加動機の1つに「仲間が必要」、というのがありますが、他の参加者の方も同じことを話している人がいて、嬉しくなりました。

SXLPでは今期からオンラインでの受講者も受け入れています

ドイツにいる僕としては非常にありがたいのですが、一方で難しさも感じました。

オフラインとオンラインの参加が混合している状況だと、オンライン参加者からはオフライン参加者の表情が見えない、雑談ができないといった不自由さがあります

これはオンラインで参加する上でやむを得ない部分でもあるのですが、コミュニケーション不足はどうにかしたいなぁと感じたので、とりあえずFBのグループには積極的にコメントするなど、おいて行かれないように頑張りたいと思います(^^;)

みなさん、なにとぞよろしくお願いします…!


SXLP Day0集合写真
楽しそうだなぁ。飯高は奥のスクリーンのどこかにいて、この雰囲気を味わえず。


またアルムナイ(卒業生の集まり)もあるようで、そこに参加させてもらうのも楽しみです。

ホッケー、SXLP、他にもやりたいことが…


これから本当に楽しみです。

ベスト尽くさないとなぁ。

Follow me!

コメントを残す